F1 オッズパーク杯 初日 買い目情報【武雄競輪予想5/18】

F1 オッズパーク杯

F1 オッズパーク杯 初日の情報

今回取り上げるのは本日5月18日から武雄競輪場で開催となるF1 オッズパーク杯の初日からとなります。

A級1・2班戦とS級戦が行われる今回、A級からは得点順に栗田貴徳選手、林昌幸選手、八尋英輔選手、屋良朝春選手、吉川起也選手などが登場となります。

得点トップの栗田選手は前場所優勝ですが、それ以上に注目を集めそうなのは追加で参戦となった119期の田川翔琉選手でしょう。119期内ではそれほど目立つ存在ではありませんでしたが、3月から3場所連続の完全Vでチャレンジを卒業、今回が初の1・2班戦となります。

S級からは得点順に太田竜馬選手、山田庸平選手、神田紘輔選手、柏野智典選手、阿竹智史選手などが登場となります。

得点5番手の阿竹選手は2場所前の青森記念で準V、前場所の大宮F1で完全Vを決めるなど調子が上がってきており、今場所も期待できそうです。

今回は初日12RのS級初特選の予想を提供します。

また、Youtubeでは武雄競輪公式チャンネルによるライブ配信も行われていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

F1 オッズパーク杯 初日 12R S級初特選予想

12R出走表

こちらが初日12RのS級初特選の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

四国勢が3車ラインで絶好といった所です。強力な徳島コンビに前を任されたのは117期の若手ホープの一角、石原選手です。

特選という事もありこの構成であれば石原選手は自身の勝利よりも徳島勢に勝たせる動きになる可能性が高そうで、中西選手との主導権争いになりそうです。

中西選手との争いが長引けば山田選手にチャンスが向きそうですが、ラインの構成から考えると中西選手はちょっと苦しく、ここは石原選手の主導権獲りから徳島勢の抜け出し、と読みます。

という事で予想としては太田選手と阿竹選手を1着2着に固定。3着候補に石原選手、山田選手、神田選手としました。

12R買い目予想(3連単6点予想)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競輪神ヒトエ

競輪神ヒトエ

【また勝ってしまった…
今スグに始められる副業感覚で競輪投資!!
初心者でも簡単に高額払い戻しが体験できる!!
専門知識・ギャンブル経験は一切必要ありません!!
初期投資0円・サイトで使える1万円分のポイントが貰える!!

競輪情報が大金になる時代!!

直近の的中情報

【日程】2021/5/18
【レース】函館9R→函館12R
【回収額】264万6000円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました