F1 第20回笹田伸二杯争覇戦 初日 買い目情報【小松島競輪予想10/12】

F1 第20回笹田伸二杯争覇戦

F1 第20回笹田伸二杯争覇戦 初日の情報

今回取り上げるのは本日10月12日から小松島競輪場で開催となったF1 第20回笹田伸二杯争覇戦の初日からとなります。

今日はF1戦の開催は2会場のみ。もう一方の川崎ナイターは2日目という事で今回はこちらの小松島F1の初日をピックアップします。

この小松島F1ではS級戦とA級1・2班戦が行われ、A級からは得点順に松岡孔明選手、今野大輔選手、冨尾享平選手、上吹越直樹選手、藤田昌宏選手などが登場しています。

前回優勝のメンバーが数人登場していますが、中でも注目は119期の新鋭犬伏湧也選手でしょう。ルーキーシリーズからチャレンジ卒業まで無敗で駆け抜け、先日青森記念で行われたルーキー企画レースでも勝利と119期でも注目株です。

S級からは得点順に太田竜馬選手、山口泰生選手、福島武士選手、渡部哲男選手、小川勇介選手などが登場しています。

得点トップの太田選手は欠場明け。前場所の共同通信社杯では純潔は痛いとなっています。F1戦に出るのはかなり久しぶりで、普段の主戦場を考えるとV候補筆頭と見て良いでしょう。

という事で今回はこの小松島F1の初日より、11RのS級予選と12RのS級初特選の予想を提供します。

F1 第20回笹田伸二杯争覇戦 初日 11R S級予選予想

11R出走表

こちらが初日11RのS級予選の出走表です。並び予想はコマ切れ戦となっています。

ラインの関係上、唯一の3車となった九州勢が格段に優位という状況になっており、岩谷選手と松岡選手のワンツー決着の可能性が濃厚な予選となります。

岩谷選手先行力は圧倒的であり別線には対抗は難しそうで、対抗出来る可能性があるとすれば篠原選手くらいという事になります。

岩谷選手が先行から駆けてしまえばもったままゴール前へ、最後は絶好の位置から松岡選手が差し切って勝利展開。3番手の山口選手までのズブズブも可能性十分で、基本的にはこの九州ラインから考える事になります。

別線で一発がありそうなのは単騎となった舘選手で3着に食い込む可能性はあり、ここもしっかりと押さえておきたい所です。

1着は松岡選手で固定。2着には岩谷選手と山口選手、3着はそこに舘選手を加えた4点構成で的中率は上々でしょう。

第11レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

ファンファーレ

ファンファーレ

【激熱競輪情報ココにあり!】
驚くべき的中率で【即】利益確定。毎日・日本全国で的中ラッシュ!
プロの取材陣、プロの予想家だからこそ可能な高配当の数々。
今からでも遅くない!むしろ"今"が絶好のチャンス!競輪ファンファーレがお届けする未来で大勝をご体験ください。

直近の的中情報

【日程】2021/15/18
【レース】函館11R→函館12R
【回収額】157万9200円

F1 第20回笹田伸二杯争覇戦 初日 12R S級初特選予想

12R出走表

こちらが初日12RのS級初特選の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

今場所のVIP候補筆頭で地元勢の太田選手が当然ここに登場です。太田選手の主戦場は記念戦以上となっており、F1戦に登場するのは稀なパターンです。それだけに、まず実力的には頭一つ抜けていると言って良いでしょう。

番手には同じく地元の高原選手が入り地元ワンツーの可能性はかなり高いと見ます。太田選手その持ち前のスピードでカマしてしまえば別線には為す術もないでしょう。

基本的には地元ワンツーが前提ですが、ライン3番手の福島選手までのズブズブはちょっと微妙な所で、3着候補は別線から押さえます。

高原選手の差し切り展開もあると思いますので、1着2着には太田選手と高原選手の両者を押さえ、3着には別線から山口選手、山中選手、渡部選手としました。

第12レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競輪ギア

競輪ギア
【爆速で稼ぐ!】
今日から成功者の仲間入り!
あなたは専門用語やレース展開に関しての勉強は不要です!難しいことは我々にお任せください。
あなたにやっていただくことは我々が提供する買い目の車券を購入するそれだけ。
早い人はもう稼いでいます!あなたも圧倒的利益をその手に!

登録ですぐ使える1万円分のポイントがもらえる

直近の的中情報

【日程】2021/5/14
【レース】松阪9R→松阪11R
【回収額】118万4940円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました