F1 俵信之杯争奪戦買い目情報【函館競輪予想6/4】

F1俵信之杯争奪戦

F1 俵信之杯争奪戦 初日の情報

今回取り上げるのは本日6月4日(木)から函館競輪場で開催となるナイター戦、F1 俵信之杯争奪戦の初日からとなります。

北海道は新型コロナウイルスの感染拡大が大きかった事から、かなり長い間レースが中止となっていた函館競輪場ですが、いよいよ本日から再開です。

もちろん、まだ無観客レースは続いていくようですが、こちらも日常に向けて一歩前進と言っても良いでしょう。

今回の函館F1にはS級から得点順に和田圭選手、永澤剛選手、伏見俊昭選手、坂本周作選手、稲村成浩選手などが登場となります。

得点トップの和田選手の前場所は3月の福井G3という事で間が空いてしまっていますが、これは新型コロナウイルスの影響による中止だけでなく、負傷欠場が主となっている事から今場所までにどこまで調子を取り戻せているかがキーとなりそうです。

得点2番手の永澤選手もやはり実践は2ヶ月半ぶりとなりますが、前場所の大垣F1では優勝しており競走得点自体は上昇傾向です。

A級からは得点順に笠松将太選手、内田英介選手、長井妙樹選手、明田春喜選手、相笠翔太選手などが登場となります。

得点トップの笠松選手はコロナ禍での中止をうまくすり抜け、5月は2場所に登場という事でブランクはありません。前場所は今ひとつの成績でしたが、やはり全体的には安定して上位傾向。そろそろ優勝して競走得点を上げていきたい所です。

全体的にベテラン勢が多めの登場となった今回のナイター函館F1ですが、今日の初日から6RのA級初特選と11RのS級初特選、2レースの予想を提供します。

F1 俵信之杯争奪戦 初日 6R A級初特選買い目予想

6R出走表

こちらが初日6RのA級初特選の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

得点トップは笠松選手。近況からすれば当然この笠松選手が大本命と言っても良いでしょう。ラインも4車で別線を寄せ付けず関東勢での上位独占の可能性は高いと言えます。

最近の笠松選手は同県での練習では平原康多選手の次に強いと言われているレベルで、S級昇格まで一直線でしょう。

普段は別線も押さえる事を考えるのですが、今回の場合は完全に関東ラインの決め打ちで問題なさそうで、1着は笠松選手固定、2着3着を長井選手と内田選手という構成で十分的中が狙えそうです。

ただ、保険として3着あたりに保科選手を追加するのも一つの手で、今回は保険入りの買い目を選択しました。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第6レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競輪裏街道

競輪裏街道

【ゴールまでの最適解をアナタに】
今まで稼げなかったアナタ
競輪迷い道に足を踏み入れていませんか?
負け道から勝ち道へ今こそルート変更を!

「1万円分」ポイントプレゼントあり

直近の的中情報

【日程】2020/10/24
【レース】京王閣6R→京王閣11R
【回収額】134万8490円

F1 俵信之杯争奪戦 初日 11R S級初特選買い目予想

11R出走表

こちらが初日11RのS級初日特選の出走表です。並び予想は四分戦となっています。

四分戦となりますが先行タイプは飯野選手と金子選手だけという事で、どのラインを本線とするべきか迷う所です。

得点トップの和田選手は当然押さえるべきとして、伏見選手の動きも気になる所で、先行した金子選手に対して飯野選手がカマし、続いた伏見選手が一気にまくりきっての勝利という展開もあるでしょう。

展開次第となりますがそうなると1着は和田選手と伏見選手の2択です。カマシが不発に終われば伏見選手絡みの買い目が外れてしまいますので、バクチ感は高いでしょう。

という事で、福島コンビのカマシに期待するか否かで買い方が変わります。今回はカマシが不発に終わる可能性を考慮し、1着は和田選手、2着に櫻井選手と伏見選手、3着にはそこに稲村選手を加えた構成で勝負します。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第11レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競輪裏街道

競輪裏街道

【ゴールまでの最適解をアナタに】
今まで稼げなかったアナタ
競輪迷い道に足を踏み入れていませんか?
負け道から勝ち道へ今こそルート変更を!

「1万円分」ポイントプレゼントあり

直近の的中情報

【日程】2020/10/24
【レース】京王閣6R→京王閣11R
【回収額】134万8490円

コメント

タイトルとURLをコピーしました