F1 womo杯・三渡工業杯買い目情報【静岡競輪予想2/1】

20200131

F1 womo杯・三渡工業杯 初日の情報

今回取り上げるのは2月1日(土)から静岡競輪場で開催されるF1 womo杯・三渡工業杯の初日からとなります。

今回の静岡F1はS級、A級1・2班、ガールズケイリンのレースが行われます。

S級からは得点順に守澤太志選手、南修二選手、中村浩士選手、野原雅也選手、稲川翔選手などが登場となります。

得点トップの守澤選手の近況は好調で、昨年の最終戦となった小倉F1では完全Vまであと一歩、今年の始動戦となった四日市F1で優勝、続く前場所大宮G3では決勝に乗っています。

得点2番手の南修二選手は年末年始を病気欠場していますが復帰戦となった前場所の向日町F1では準優勝しています。

A級からは得点順に笠松将太選手、伊原克彦選手、本郷雄三選手、光岡義洋選手、金田健一郎選手が登場となります。

得点トップの笠松選手はここまで9場所連続で決勝に進出中、優勝する時は完全Vと安定感があります。

ガールズからは得点順に高木真備選手、鈴木美教選手、太田美穂選手、高橋智香選手、蓑田真璃選手などが登場。中でも高木選手破竹の12連勝中です。

今回はこの静岡F1の初日から、5RのA級特選と12RのS級特選の2レースの予想を提供します。

F1 womo杯・三渡工業杯 5R A級特選買い目予想

5R出走表

こちらが初日5RのA級特選の出走表です。並び予想はコマ切れとなっています。

得点トップは近況好調の笠松選手、勝率やバック数から見てもトップで、今回も逃げての勝利に期待です。

番手に入るのは同期である岡田選手。昨年の落車からの欠場明けから目立った成績は残せていませんが同期コンビという事でワンツーを狙って来そうで、まずは1着にこの2車という事で良さそうです。

対抗ラインは近畿コンビや単騎となった花田選手辺りになるでしょうか。特に花田選手は今年に入ってから連続優勝中。勢いとしては十分です。

という事で今回は1着に笠松選手と岡田選手。2着に花田選手を追加、3着には近畿ラインの金田選手を追加した構成としました。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第5レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

F1 womo杯・三渡工業杯 12R S級特選買い目予想

12R出走表

こちらが12RのS級特選の出走表です。並び予想はコマ切れとなっています。

かなりのコマ切れ戦となるこのS級特選ですが、押さえるべきは野原選手と南選手のコンビではなく根田選手と中村選手の師弟コンビになりそうです。

師弟という事で連係力は抜群で、根田選手的には力の入れどころとなります。この千葉コンビを本線に、相手を決めましょう。

得点トップの南選手はやはり気になるところで、ここは2着に入れる価値はありそうです。別線からは大塚選手や守澤選手も気になるところで、なかなか予想が難しいかもしれません。

今回は1着に千葉師弟コンビ、2着には南選手を追加し3着には守澤選手を追加する事にしました。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

コメント

タイトルとURLをコピーしました