F1 サンケイスポーツ杯争奪戦の買い目情報【函館競輪予想9/12】

20190911

F1 サンケイスポーツ杯争奪戦 初日の情報

今回取り上げるのは9月12日(木)から函館競輪場で開催されるナイターF1 サンケイスポーツ杯争奪戦の初日となります。

ナイター戦となる今回の函館F1。S級戦とA級戦が行われる事になりますが、S級では得点順に上から神山拓弥選手、竹内雄作選手、柏野智典選手となっています。

得点トップの神山選手ですが近況はあまり好成績とはいえず、前場所の伊東F1では決勝に乗ったものの8着、その前の名古屋G1では決勝に乗ることは出来ませんでした。

今場所ではまず決勝に乗る事が最低限の目標になると思われます。

A級では山本健也選手や三住博昭選手、平沼由充選手等が登場となります。

F1 サンケイスポーツ杯争奪戦 初日 11R S級初特選買い目予想

11R出走表

こちらが11RのS級初特選の出走表です。並び予想は記事更新時点では出ていませんでした。

競走得点で見ればトップは微差で神山拓弥選手となりますが、前述した通り近況は今ひとつ。勝率も7%まで下がってきており軸とするには厳しいでしょうか。

僅差でメンバー得点2位となる竹内雄作選手は勝率40%、バック数もトップという事で軸にするならこちらでしょうか。

神山選手は2着3着に置く方が可能性は高そうです。他には恐らく連係するであろう東北ラインにも注目します。

中でも岩手の佐藤友和選手は近況こそ振るわないものの、走りとしては悪くありません。という事で、竹内選手を中心に神山選手、そして佐藤選手をはじめとした東北ラインを予想のメインとします。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第11レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

競輪ぶっちぎり

競輪ぶっちぎり
驚愕の的中率!桁外れの回収率!

専属のプロ予想師を集結し毎日変化する関係者買いの勝負度、的中に至るプロセスをリアルタイムで買い目に反映。

1日に数十レース行われる番組の中から、選りすぐりの勝負レースを選出かつ小点数買い目提供によって効率よく稼げる独自の予想システムを構築。

最小限の少ない投資で的中率を維持しながらも、ぶっちぎりの高額回収を獲るぶっちぎりの予想力も兼ね備えている。

無料登録で10,000円分のポイントプレゼント

LINEの友達登録で無料予想を毎日提供

LINEの友達登録完了でさらにポイント3,000円分プレゼント

直近の的中情報

【日程】2021/7/17
【レース】函館1R→函館3R
【回収額】78万9120円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました