F1 週刊大衆杯 2日目 買い目情報【青森競輪予想4/15】

F1 週刊大衆杯

F1 週刊大衆杯 2日目の情報

今回取り上げるのは4月14日から青森競輪場で開催となったF1 週刊大衆杯の2日目からとなります。

川崎では記念戦も行われていますが、本日は更新時間の関係上ナイター戦となるこちらの予想を出していく事にしました。

ナイター戦となるこの青森F1ではA級1・2班戦とS級戦が行われており、2日目時点ではA級から得点順に菅谷隆司選手、丸山直樹選手、岡本英之選手、山下貴之選手、照井拓成選手などが出場しています。

得点上位ではありませんが注目は121期のルーキー中野慎詞選手でしょう。中野選手は史上3、4人目となる早期卒業者(太田海也選手も同時)であり怪物ルーキーの一人です。デビューからここまで無敗で初日も圧勝して見せました。恐らくこのまま優勝しS級に到達する事でしょう。

S級からは得点順に新田祐大選手、渡邉雄太選手、菊地圭尚選手、坂井洋選手、芦澤辰弘選手などが登場しています。

得点トップはご存知前S班の新田選手です。東京五輪でも日本代表として世界を相手取って戦っており競輪界でも屈指の実力者、F1戦ではそうそう遅れを取る事は無いでしょう。

という事で今回はこの青森ナイターF1の2日目より12RのS級準決勝の予想を提供します。

また、Youtubeでは青森競輪公式チャンネルによるライブ配信も行われますので、合わせてチェックしてみて下さい。

F1 週刊大衆杯 2日目 12R S級準決勝予想

12R出走表

こちらが2日目12RS級準決勝の出走表です。並び予想は二分戦となっています。

前S班、新田選手が登場です。前S班といっても五輪出場の関係で1班となっただけで、その実力は当然S班の頃とは変わらないどころか五輪出場を経てさらに強くなっています。

予想と言っても新田選手の実力が一枚も二枚も上であり、ここはほぼ鉄板で新田選手から決まると言って良いでしょう。

初日は4車の先頭だった新田選手ですが、この準決勝では高橋選手に前を任せての番手回り。高橋選手とは過去に2度連係もあり結果はどちらも新田選手が1着で、今回もその再現となりそうです。

展開としては高橋選手が主導権を握り新田選手と大槻選手が突き抜け、櫻井選手と高橋選手につながるという北ライン完全決着の可能性が最も高いと見て良いでしょう。

予想としては1着に新田選手を固定。2着も大槻選手で固定してしまい3着に高橋選手、櫻井選手、あとは念のため芦澤選手も加えて3点で十分でしょう。

12R買い目予想(3連単3点予想)
1着:ナンバー
2着:ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競輪RIDE

競輪RIDE
【競輪の知識は一切必要ありません】
膨大な時間を使い競輪を覚える事や、各種情報誌を買い漁ってご自身で予想していただく必要はございません。
貴方は我々が様々なルートから手に入れる事に成功した厳選された買い目を見て、車券を購入する。
たったそれだけです。

今なら会員登録で1万円分のポイントプレゼント!

直近の的中情報

【日程】2021/5/17
【レース】平塚3R→平塚12R
【回収額】178万9210円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました