F1 創刊55周年記念九州スポーツ杯 初日 買い目情報【松山競輪予想3/15】

F1 創刊55周年記念九州スポーツ杯 初日の情報

今回取り上げるのは本日3月16日から松山競輪場で開催となるF1 創刊55周年記念九州スポーツ杯の初日からとなります。

今週は月曜火曜と四日市ナイターを取り上げましたので、そのまま最終日も…と思ったのですが何か流れが良くない気がするのでこちらにシフトです。

この松山F1ではA級1・2班戦とS級戦が行われ、A級からは得点順に小原周祐選手、廣川泰昭選手、富弥昭選手、坂上忠克選手、城戸崎隆史選手などが出場します。

得点トップの小原選手は4場所連続で決勝進出中となりますがA級に降級してからは未だVなし、そろそろ狙いたい所でしょうか。

S級からは得点順に中川誠一郎選手、小川勇介選手、橋本強選手、小岩大介選手、佐々木豪選手などが出場です。

得点トップの中川選手は全日本選抜で一次予選敗退も2日目以降は全勝、前場所の久留米F1では決勝進出も7着に終わっています。

今回はこのナイター戦となる松山F1の初日から最終12RのS級初特選の予想を提供します。

Youtubeでは松山競輪公式チャンネルによるライブ配信も行われると思われますが、記事作成時点では配信予定も出ていませんでしたので今回は割愛です。

F1 創刊55周年記念九州スポーツ杯 初日 12R S級初特選予想

12R出走表

こちらが初日12RS級初特選の出走表です。並び予想はコマ切れ戦となっています。

先行するのは佐々木選手になると思われますが、この並びであれば中川選手が先行策に出る可能性もありそうです。

展開としては佐々木選手のパワー逃げか、中川選手が小川選手の援護を得ての九州ワンツーの2択といっても良さそうです

どちらを選ぶかが難しい判断ですが、今回は前場所で連勝した佐々木選手に期待する事にしました。余談ですが佐々木選手は今日が26歳のバースデーという事で気合もひとしおである事も加味しました。

逃げ切り展開であれば1着は佐々木選手で固定。2着は素直に番手の橋本選手に加えて九州勢から小川選手、3着には中川選手と単騎の池田選手も加えた6点構成としました。

12R買い目予想(3連単6点予想)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競輪神ヒトエ

競輪神ヒトエ

【また勝ってしまった…
今スグに始められる副業感覚で競輪投資!!
初心者でも簡単に高額払い戻しが体験できる!!
専門知識・ギャンブル経験は一切必要ありません!!
初期投資0円・サイトで使える1万円分のポイントが貰える!!

競輪情報が大金になる時代!!

直近の的中情報

【日程】2021/5/18
【レース】函館9R→函館12R
【回収額】264万6000円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました