G3 金亀杯争覇戦買い目情報【松山競輪予想1/21】

G3 金亀杯争覇戦

G3 金亀杯争覇戦の情報

今回取り上げるのは1月21日(木)から松山競輪場で開催となるG3 金亀杯争覇戦の初日からとなります。

奈良F2は選手に新型コロナ関連で中止となってしまいましたが、こちらの松山G3は普通に開催です。イメージ画像で自転車より後ろに馬が居るのが挑戦的で良いですね。

今回の松山G3にはS級S班メンバーは2人登場、郡司浩平選手と松浦悠士選手となります。

当然、今場所でもV候補のトップツーと見て良いでしょう。直接の対戦成績では郡司選手に分があるようです。

S級1班からは東口善朋選手、橋本強選手、坂口晃輔選手なども登場となります。地元勢では橋本選手の他にも渡部哲男選手や松本貴治選手の姿もあります。

この記事を書いている時点ではオープニングレースが終了していますが、いきなり3連単2万円オーバーと波乱気味のスタート。もしかすると今日は全体的に荒れる可能性もあるかもしれません。

という事で、今回はこの松山G3の初日より最終2レースとなる11RのS級一次予選と12RのS級初日特選の予想を提供します。

G3 金亀杯争覇戦 初日 11R S級一次予選予想

11R出走表

こちらが初日11RのS級一次予選の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

得点トップは京都の山田選手です。近畿、中四国、北日本と綺麗に3車ごとに別れる事になりましたが、やはり注目は近畿ラインと見て良いでしょう。

先行力の高い稲毛選手を先頭、番手には山田選手、3番手には前田選手と役割分担がはっきりしておりレースの組み立てに困る事は無さそうです。

また、山田選手と前田選手は前回の失敗を挽回するべく気合が入っているようで、そういった点でも期待したい所です。

予想としては山田選手と稲毛選手のワンツー決着がメイン。3番手の前田選手までのズブズブにも十分期待出来ると思いますので、まずは近畿3車はまるっと押さえるべきでしょう。

3着候補には別線からも加えたい所で、その場合は北日本勢から荻原選手や佐藤和選手あたりが適任になるでしょうか。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第11レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競輪神ヒトエ

競輪神ヒトエ

【また勝ってしまった…
今スグに始められる副業感覚で競輪投資!!
初心者でも簡単に高額払い戻しが体験できる!!
専門知識・ギャンブル経験は一切必要ありません!!
初期投資0円・サイトで使える1万円分のポイントが貰える!!

競輪情報が大金になる時代!!

直近の的中情報

【日程】2020/12/9
【レース】高松6R→豊橋7R
【回収額】119万3920円

G3 金亀杯争覇戦 初日 12R S級初日特選予想

12R出走表

こちらが初日12RのS級初日特選の出走表です。並び予想はコマ切れとなっています。

S班メンバーが2車登場の特選ですが、やはり1番車で登場の郡司浩平選手が非常に強力と言って良いでしょう。

近況も絶好調と言って良いデキが続いており、今場所は郡司選手にとっては来月の地元G1全日本選抜競輪への足がかりでしか無いかもしれません。

番手には和歌山の東口選手が入る事になり即席ラインとなるものの、特に問題にはならないでしょう。

地元愛媛勢は3車が登場し当然ながら3車連係。唯一の3車ラインという優位を活かせばチャンスはあるでしょう。

コマ切れ戦という事で混戦模様になれば単騎選択の北津留選手の一発もありそうで単純にS班メインの予想では対応しきれない可能性もあります。

とはいえ、やはり近況の郡司選手の動きを見れば本命視するしか無いと言って良く予想としてもやはり1着指定せざるを得ないでしょう。

1着は郡司選手、2着には番手東口選手と松浦選手、3着はそこに北津留選手と地元橋本選手を加えた構成としました。

第12レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競輪ギア

競輪ギア
【爆速で稼ぐ!】
今日から成功者の仲間入り!
あなたは専門用語やレース展開に関しての勉強は不要です!難しいことは我々にお任せください。
あなたにやっていただくことは我々が提供する買い目の車券を購入するそれだけ。
早い人はもう稼いでいます!あなたも圧倒的利益をその手に!

登録ですぐ使える1万円分のポイントがもらえる

直近の的中情報

【日程】2020/12/8
【レース】高松8R→高松12R
【回収額】135万720円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました