G3 北条早雲杯争奪戦買い目情報【小田原競輪予想8/27】

G3 北条早雲杯争奪戦

G3 北条早雲杯争奪戦の情報

今回取り上げるのは8月27日(木)から小田原競輪場で開催となるG3 北条早雲杯争奪戦の初日からとなります。

毎年恒例の北条早雲杯は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点より今年は7車立てとなっています。

S級S班から出場するのは佐藤慎太郎選手、郡司浩平選手、松浦悠士選手、 中川誠一郎選手の4名となります。

得点トップの松浦悠士選手といえば前回のG1オールスター決勝で脇本雄太選手を下しての優勝が記憶に新しく、当然今回のこのG3でも優勝候補筆頭なのは間違いないでしょう。

S級1・2班からは得点順に古性優作選手、東口善朋選手、香川雄介選手、吉澤純平選手などが登場となります。

1班得点トップの古性選手は6月末からF1を3場所連続V、前場所のG1オールスターでも決勝3着と相変わらずの強力さです。

今回はこの小田原G3の初日より、最終2レースである8RのS級予選1と9RのS級初特選の予想を提供します。

G3 北条早雲杯争奪戦 初日 8R S級予選1買い目予想

8R出走表

こちらが初日8RのS級予選1の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

得点トップは地元の和田真久留選手、2番手はこちらも地元でナショナルチーム所属の松井宏佑選手という事で、この地元コンビがとにかく強力です。

3番手には鈴木良太選手が入り間違いなく本線で、基本的にはここを中心に予想する事になります。

和田選手と松井選手の連係はこれで4回目で、昨年の平塚記念ではワンツーを決めた事もあり連係力に不安はありません。

ただ、和田選手としてはその時に差しきれなかった事から今度こそという思いもあるようで、最終的にはこの神奈川コンビの1着争いの様相です。

3番手の鈴木選手までのズブズブもなくはないでしょうが、ここは別線から武藤選手や冨尾を優先的に押さえるべきでしょう。

という事で、1着2着は和田選手と松井選手の両方を押さえ、3着には別線の番手回り2車を選択する事にしました。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第8レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

シャカリキライダー

シャカリキライダー
【競輪の知識や経験は一切不要!!】
会員様の願望を成就させるべく
的中と配当のバランスに恵まれた投資にシャカリキ集中!!

脅威の的中率と回収率で稼いで、稼いで、稼ぎまくれ!!!

今なら1万円分のポイントプレゼント!

直近の的中情報

【日程】2020/10/25
【レース】四日市1R→四日市10R
【回収額】194万6430円

G3 北条早雲杯争奪戦 初日 9R S級初特選買い目予想

9R出走表

こちらが初日9RのS級初日特選の出走表です。並び予想はコマ切れとなっています。

S班の精鋭4選手が登場となるこの特選ですが、やはり注目は前回のオールスター決勝で2着に敗れた郡司浩平選手でしょう。ここ小田原は地元バンクという事で、仕切り直しの舞台としては絶好です。

その郡司選手をマークするのは昨年のグランプリ覇者の佐藤慎太郎選手です。佐藤選手は今年のグランプリに再び出場するためにも、賞金を少しでも上乗せしたい所でここは気合が入っている事間違いなしでしょう。

やはりこのS班2車ラインが主役となりそうですが、記念の初日特選という事もあり当然ながら別線も強力。3着は出来れば広めに押さえたい所で、今回は古性選手、松浦選手、東口選手をチョイスしました。

今回当サイトでは、奇策とも言える策で勝負に出た南関勢を信頼します。

第9レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競輪裏街道

競輪裏街道

【ゴールまでの最適解をアナタに】
今まで稼げなかったアナタ
競輪迷い道に足を踏み入れていませんか?
負け道から勝ち道へ今こそルート変更を!

「1万円分」ポイントプレゼントあり

直近の的中情報

【日程】2020/10/24
【レース】京王閣6R→京王閣11R
【回収額】134万8490円

コメント

タイトルとURLをコピーしました