G1 朝日新聞社杯競輪祭買い目情報【小倉競輪予想11/18】

G1朝日新聞社杯競輪祭

G1 朝日新聞社杯競輪祭の情報

今回取り上げるのは11月18日(水)から小倉競輪場で開催となる2020年最後のG1、朝日新聞社杯競輪祭の初日からとなります。

ナイター6日制で行われる今年の競輪祭、もちろんF2ガールズGPトライアルも同時に行われ、年末のグランプリを占う大事なG1となります。

当然ながらS級S班メンバーは全員登場。S級1・2班からも選りすぐりの強力なメンバーが揃っています。

残念ながら負傷欠場となったのは松坂洋平選手、柴崎淳選手、渡邉雄太選手となっています。

得点トップは当然、今年のG1を3度優勝しておりそのうちの2度が完全Vという驚異的な成績を残している現役最強選手、脇本雄太選手です。

期待の若手枠とされる初日オープニングレースの1番車には117期の早期卒業生である寺崎浩平選手が選ばれており期待の若手枠としては確かにこれ以上の選手は居ないと言って良いかもしれません。

という事で、ナイター戦となるこのG1競輪祭の初日から7Rと8RのS級一次予選1の予想を提供します。

G1 朝日新聞社杯競輪祭 初日 7R S級一予選1予想

7R出走表

こちらが初日7RのS級一次予選1の出走表です。並び予想は四分戦となっています。

G1ともなればどのレースも普段であれば主役級の選手ばかりが登場となる事から誰が勝ってもおかしくなく、予想が非常に困難になるのが競輪です。

その分、的中出来れば高配当を得られる可能性も高くなりますので、しっかり的中を狙っていきましょう。

この7RにはS班新田祐大選手が登場です。東京オリンピック代表である新田選手のスピードは当然ながら世界レベルで、これだけのメンバーの中でもやはり勝率は非常に高いと言えます。

ここは新田選手の1着固定までは確定で良いでしょう。問題は2着以降です。3連単での的中を狙うと非常に難易度が高くなります。2連単であれば番手の和田選手と買えば8割くらいで的中となるでしょう。

しかし当サイトは基本的に3連単フォーメーションを狙います。1着は新田選手固定、2着も思い切って和田選手で固定し、3着を広く押さえる事で的中を狙います。3着候補は渡部選手、山本選手、中本選手、坂井選手、南選手です。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第7レース買い目予想(3連単5点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

ファンファーレ

ファンファーレ

【激熱競輪情報ココにあり!】
驚くべき的中率で【即】利益確定。毎日・日本全国で的中ラッシュ!
プロの取材陣、プロの予想家だからこそ可能な高配当の数々。
今からでも遅くない!むしろ"今"が絶好のチャンス!競輪ファンファーレがお届けする未来で大勝をご体験ください。

直近の的中情報

【日程】2020/10/25
【レース】四日市9R→四日市11R
【回収額】252万4910円

G1 朝日新聞社杯競輪祭 初日 8R S級一予選1予想

8R出走表

こちらが初日8RのS級一次予選1の出走表です。並び予想は四分戦となっています。

現役最強選手、脇本雄太選手はここに登場です。脇本選手も当然東京オリンピック代表選手、やはり世界レベルのスピードで国内に太刀打ち出来る選手はほとんど居ないでしょう。

番手には井上選手が入りますが、食い下がるだけでも精一杯となる事は間違いなく、2着から広めに押さえる必要が出てきそうです。

脇本選手に関しては初日の勝率は非常に高く、ここは1着固定で問題でしょう。というか、2着以降となれば波乱です。

2着にはまずセオリー通りに井上選手は押さえるとして、もう2車くらいは加えたい所です。候補としては菅田選手や阿竹選手が無難でしょうか。

点数を押さえるためにも3着追加は最低限にしたい所。ここは佐藤選手、河端選手、長島選手あたりからの選択です。今回は長島選手をチョイスしました。

第12レース買い目予想(3連単9点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました