F1 S市原カップ&トウチュウ杯買い目情報【京王閣競輪予想4/1】

20200401

F1 S市原カップ&トウチュウ杯 初日の情報

今回取り上げるのは4月1日(水)から京王閣競輪場で開催となったナイター戦、F1 S市原カップ&トウチュウ杯の初日からとなります。

今回の京王閣F1にはS級から得点順に山田英明選手、柴崎俊光選手、山賀雅仁田中晴基選手、小野大介選手などが登場しています。

得点トップの山田選手は一ヶ月近くぶりの実戦となるものの、前場所の豊橋G1では決勝進出し3着と競走得点も急上昇、少し間が空いてしまったものの勢いを維持していれば期待大です。

得点2番手の柴崎選手は前場所の久留米G3準決勝で落車、途中欠場となってしまいましたが今場所で早々に復帰した所を見ると大きい怪我は無かったようです。

A級からは得点順に上吹越直樹選手、外田心斗選手、樋口開土選手、野村純宏選手、巴直也選手などが登場となります。

得点2番手の外田選手は前場所の奈良F2を完全V、得点3番手の樋口選手は前場所の西武園F1、前々場所の大宮F2と2場所連続での完全Vで6連勝中と絶好調です。

得点5番手の巴選手も前場所を優勝、得点トップ5には入っていませんが會田正一選手も前場所を優勝と、近況好調な選手が多くあっせんされています。

今回はこのナイター戦となる京王閣F1の初日から、9Rと10RのS級予選の予想を提供します。

F1 S市原カップ&トウチュウ杯 9R S級予選買い目予想

9R出走表

こちらが初日9RのS級予選の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

得点トップは吉武選手。そのバック数の多さからも分かる通りスピードはピカイチです。そのスピードを活かしてカマせば番手の木村選手とのゴール前勝負となるというのが最もあり得る展開でしょう。

気になるのは3月はあっせん停止となっていた岡崎選手。昨年は落車が多かった印象ですが今年は現在落車ゼロ。あっせん停止中もしっかりと練習を積み重ねてきたようですので、以前のキレを取り戻している可能性はあります。

基本的には吉武選手の中四国勢が本線と見て間違いありませんが、北関東コンビの江連選手や岡崎選手も可能性は十分ですので、しっかり押さえておきたい所です。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第9レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

競輪ジャンジャン


【確実性が極めて高い予想のみ厳選】
競輪ジャンジャンでは、全国各所に点在する競輪場に専属の情報元を有しており、
選手同士のやりとりやしがらみ、また体調からプライベートの環境など、一般に出回らない情報を聴取できるため、限りなく的中に近づいた予想をお届けすることが可能なのです。
競輪は、人と人による勝負事。
馬もエンジンの能力も関係ありません。
だからこそ、情報元から届く関係者情報を最大限に活かせるのです。
競輪ジャンジャンの情報力を、ぜひご体感ください!

最大5,000円分クーポン発行中!

直近の的中情報

【日程】2020/9/11
【レース】松戸2R
【回収額】85万3600円

F1 S市原カップ&トウチュウ杯 10R S級予選買い目予想

10R出走表

こちらが初日10RのS級予選の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

注目の本線は群馬の蕗澤選手と地元勢山崎選手の関東コンビとなりそうです。とはいえ、蕗澤選手と山崎選手は初連係という事でコンビネーションとしては未知数と言えます。

対抗は先行する木村選手の北日本勢と見て良さそうですが、蕗澤選手がまくりを選択せず木村選手との主導権争いに出る場合も考えられ、その場合は展開が大きく変わりそうです。

関東勢と北日本勢で踏み合いとなった場合、月森選手が漁夫の利で勝利、というパターンも一考です。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第10レース買い目予想(3連単〇点勝負)
買い目予想はワンコイン情報で公開中!(100円)
↓↓↓↓↓
コチラから買い目情報を確認できます!

競輪ジャンジャン


【確実性が極めて高い予想のみ厳選】
競輪ジャンジャンでは、全国各所に点在する競輪場に専属の情報元を有しており、
選手同士のやりとりやしがらみ、また体調からプライベートの環境など、一般に出回らない情報を聴取できるため、限りなく的中に近づいた予想をお届けすることが可能なのです。
競輪は、人と人による勝負事。
馬もエンジンの能力も関係ありません。
だからこそ、情報元から届く関係者情報を最大限に活かせるのです。
競輪ジャンジャンの情報力を、ぜひご体感ください!

最大5,000円分クーポン発行中!

直近の的中情報

【日程】2020/9/11
【レース】松戸2R
【回収額】85万3600円

コメント

タイトルとURLをコピーしました