G1 全日本選抜競輪買い目情報【豊橋競輪予想2/8】

20200207

G1 全日本選抜競輪 初日の情報

今回取り上げるのは2月8日(土)から豊橋競輪場で開催されるG1 全日本選抜競輪の初日からとなります。

豊橋競輪場で行われる今年の全日本選抜競輪には、S級S班から得点順に松浦悠士選手、平原康多選手、清水裕友選手、郡司浩平選手、佐藤慎太郎選手、村上博幸選手、中川誠一郎選手が登場となります。

S班得点トップの松浦選手は19年のグランプリで7着後、今年初戦の和歌山G3で優勝し、続く前場所である高松G3ではなんと完全優勝と今年はノリにのっています。今場所でも優勝候補間違いなしです。

得点2番手の平原選手は19年グランプリでは3着、今年初戦の立川G3では準V、続く前場所の大宮G3では優勝しており、こちらも好調です。

S級1班からは立川G3で決勝5着、前場所の名古屋F1で優勝している諸橋愛選手や鈴木竜士選手、和田健太郎選手、岡村潤選手などこちらもそうそうたる顔ぶれとなっています。

今回はこの豊橋G1全日本選抜競輪の初日から、11RのS級特選予選と、12RのS級特選予選の2レースの予想を提供します。

G1 全日本選抜競輪 11R S級特選予選買い目予想

11R出走表

こちらが初日11RのS級特別選抜予選の出走表です。並び予想はコマ切れとなっています。

やはりここは今年に入ってから記念を連続優勝しているS班松浦選手を中心に考えるべきでしょう。前回の決勝でも連係相手が突き放されてしまうほどのパフォーマンスを見せており、現状S班トップの実力と言っても過言ではありません。

連係相手は小倉竜士選手。ワンツーも視野ですが小倉選手は今回のG1が復帰戦となるのでやや心配な面もありそうです。

別線からはやはりS班を中心にしたい所ですが郡司選手は骨折による欠場明けという事で評価は下るでしょうか。

村上選手も入れるとすれば3着辺りが適当でしょうか。こうなると諸橋選手や和田選手が気になる所です。

今回は松浦選手の今年の勢いを買っての1着固定。2着には番手の小倉選手と別線の諸橋選手を置き、3着に追加を和田選手という構成にしてみました。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第11レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

競輪RIDE

競輪RIDE
【競輪の知識は一切必要ありません】
膨大な時間を使い競輪を覚える事や、各種情報誌を買い漁ってご自身で予想していただく必要はございません。
貴方は我々が様々なルートから手に入れる事に成功した厳選された買い目を見て、車券を購入する。
たったそれだけです。

今なら会員登録で1万円分のポイントプレゼント!

直近の的中情報

【日程】2020/9/15
【レース】小田原4R→小田原8R
【回収額】175万1040円

G1 全日本選抜競輪 12R S級特選予買い目予想

12R出走表

こちらが12RのS級特別選抜予選の出走表です。並び予想は四分戦となっています。

得点トップは前場所の大宮G3で優勝している平原康多選手です。関東3車の番手で木暮選手、吉田選手との連係でこちらが本線でしょう。

流れ次第ではラインで完全決着となる可能性も十分で、基本的にはここを押さえたい所です。

しかし、同じく3車構成となる九州勢もかなり強力です。山崎賢人選手は昨年の前橋G1寛仁親王牌での先頭誘導員早期追い抜きで長期のあっせん停止となり、この2月にやっと復帰となります。

あっせん停止中はナショナルのBチームに入り練習を重ねて来ましたので、久々の実戦でも問題なく走るかもしれません。番手に入る中川選手と共に、注目するべきでしょう

とはいえ今回は関東3車をメインに据えます。1着には平原選手と木暮選手、2着には吉田選手を追加し、3着には中川選手を追加する構成としました。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

競輪RIDE

競輪RIDE
【競輪の知識は一切必要ありません】
膨大な時間を使い競輪を覚える事や、各種情報誌を買い漁ってご自身で予想していただく必要はございません。
貴方は我々が様々なルートから手に入れる事に成功した厳選された買い目を見て、車券を購入する。
たったそれだけです。

今なら会員登録で1万円分のポイントプレゼント!

直近の的中情報

【日程】2020/9/15
【レース】小田原4R→小田原8R
【回収額】175万1040円

コメント

タイトルとURLをコピーしました