G1 読売新聞社杯全日本選抜競輪 3日目 買い目情報【取手競輪予想2/22】

G1 読売新聞社杯全日本選抜競輪

G1 読売新聞社杯全日本選抜競輪 3日目の情報

今回取り上げるのは2月20日から取手競輪場で開催となったG1 読売新聞社杯全日本選抜競輪の3日目からとなります。

昨日の2日目では12Rのスタールビー賞の予想を提供しましたが、やはりあれだけのメンバーが揃っていると的中は大変。堅めの決着だったものの全くハズレとなりました。

そもそも2日目も万車券未満の決着1レースのみと的中さえ出来れば大儲けながらも難易度は非常に高い結果となっており、準決勝が行われる本日の3日目も同様でしょう。この記事を書いている時点では2Rまで終了していますが、1Rが3連単22,160円、2Rが32,350円とやはり高難度です。

今日のチョイスはいつもの通り最終12R、準決勝の予想となります。得点順では平原康多選手、新田祐大選手、佐藤慎太郎選手、原田研太朗選手などが登場です。

圧巻なのは得点トップのS班平原選手でしょう。初日の特選を勝利、続くスタールビー賞でも勝利で連勝していおりこの勢いを崩すのはかなりの難易度かもしれません。

平原選手が大本命と見て良さそうなこの12R準決勝、今回も予想していきましょう。

また、Youtubeでは取手競輪公式チャンネルによるライブ配信も行われていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

G1 読売新聞社杯全日本選抜競輪 3日目 12R 準決勝予想

12R出走表

こちらが3日目12R準決勝の出走表です。並び予想は四分戦となっています。

特選、スタールビー賞と連勝している平原選手に不安は一切なく、関東地区のトップ選手の一人としてはここもカチを狙いたい所です。

その平原選手のこの準決勝は連係実績豊富な眞杉選手に前を任せて主導権を狙います。平原選手は眞杉選手を「先行出来れば強いが出来なかった時に不安要素がある」としてしっかりアドバイス、サポートをするようです。

眞杉選手としてはここは徹底先行一択で、早い段階から松井選手との踏み合いになる可能性が大きいでしょう。

ここで平原選手のサポートが上手くいって主導権となれば優位、踏み合いが長引けばまくり強い新田選手や原田選手が強襲という展開も十分考えられ、やはり的中難易度は高めです。

しかし今回は平原選手を信頼、1着に固定します。2着には眞杉選手、と言いたい所ですが恐らく足は使い切ってしまうと思いますので、2着3着は別線がメインです。

2着候補は新田選手と佐藤選手、3着はそこに原田選手と眞杉選手を加えた構成としました。

12R買い目予想(3連単6点予想)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

ファンファーレ

ファンファーレ

【激熱競輪情報ココにあり!】
驚くべき的中率で【即】利益確定。毎日・日本全国で的中ラッシュ!
プロの取材陣、プロの予想家だからこそ可能な高配当の数々。
今からでも遅くない!むしろ"今"が絶好のチャンス!競輪ファンファーレがお届けする未来で大勝をご体験ください。

直近の的中情報

【日程】2021/15/18
【レース】函館11R→函館12R
【回収額】157万9200円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました