F1 恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯買い目情報【京王閣競輪予想12/10】

20191209

F1 恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯 初日の情報

今回取り上げるのは12月10日(火)から京王閣競輪場で開催されるナイター戦、F1 恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯の初日となります。

今回の京王閣F1にはS級から得点順に木暮安由選手、岩本俊介選手、和田圭選手、香川雄介選手、三宅達也選手などが登場となります。

得点としては木暮選手がやはり頭一つ抜けており、直近の得点推移を見てもかなり安定している事が分かります。前場所の別府G3でも決勝に乗っており、やはり安心して車券を買う事の出来る選手の一人です。

また、得点トップ5には入っていないものの、千葉の海老根恵太選手は前場所の久留米F1で優勝、得点も上り調子で勢いに乗っていると言えそうです。

A級からは得点順に工藤政志選手、藤原俊太郎選手、小林申太選手、台和紀選手、山崎将幸選手などが登場となります。

得点トップの工藤選手、そして得点5番手の山崎選手は共に前場所を優勝しています。特に工藤選手は9月から決勝に乗り続けており、今場所でも当然期待出来るでしょう。

前場所優勝という点では、得点トップ5ではありませんが大阪の堀僚介選手も前回の高松F2で優勝、佐世保F1、大宮F1に続いて3場所連続優勝という事で勢いならこの堀選手が一番かもしれません。

今回は、この京王閣F1から6RのA級初特選と11RのS級初特選に2レースの予想を提供します。

F1 恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯 6R A級初特選買い目予想

6R出走表

こちらが6RのA級初特選の出走表です。並び予想はコマ切れとなっています。

得点トップは工藤選手ですが、勢いとしては3場所連続優勝中の堀選手が唯一の3車ラインという事も加味して有力でしょうか。

番手に入る田中選手とセットで1着に置いても問題は無いかと思われます。

対抗ラインは迷う所ですが、得点トップの工藤選手の北日本ラインは自力型不在という事で外しもありでしょう。

そうなるとバック率トップの藤原選手、そしてその番手に入る松本選手というラインが対抗になりそうです。

基本的には堀選手、田中選手、藤原選手に松本選手で車券を組み立てます。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第6レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

ファンファーレ

ファンファーレ

【激熱競輪情報ココにあり!】
驚くべき的中率で【即】利益確定。毎日・日本全国で的中ラッシュ!
プロの取材陣、プロの予想家だからこそ可能な高配当の数々。
今からでも遅くない!むしろ"今"が絶好のチャンス!競輪ファンファーレがお届けする未来で大勝をご体験ください。

直近の的中情報

【日程】2020/10/25
【レース】四日市9R→四日市11R
【回収額】252万4910円

F1 恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯 11R S級初特選買い目予想

11R出走表

こちらが11RのS級初特選の出走表です。並び予想はコマ切れとなっています。

注目は過去に当初のGPを制した海老根選手と連係の岩本選手でしょうか。スピードなら競輪界トップクラスとも言われており、そのまくりは強力です。フレームも新調し好調と言えます。

連係相手の海老根選手とは兄弟弟子の関係にあるため、連係力もバッチリでしょう。

この岩本選手、海老根選手を1着に置くという事で間違いなさそうです。

対抗ラインとしてはやはり得点トップの木暮選手という事になるでしょうか。番手に入る和田選手とは同期という事でこちらも連係力は高そうです。

基本的にはこの4選手で組み立てる事になります。今回の場合は2着に木暮選手、3着に和田選手を置きます。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第11レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

ファンファーレ

ファンファーレ

【激熱競輪情報ココにあり!】
驚くべき的中率で【即】利益確定。毎日・日本全国で的中ラッシュ!
プロの取材陣、プロの予想家だからこそ可能な高配当の数々。
今からでも遅くない!むしろ"今"が絶好のチャンス!競輪ファンファーレがお届けする未来で大勝をご体験ください。

直近の的中情報

【日程】2020/10/25
【レース】四日市9R→四日市11R
【回収額】252万4910円

コメント

タイトルとURLをコピーしました