F2 立川市営東京スポーツ杯買い目情報【立川競輪予想12/6】

20191205

F2 立川市営東京スポーツ杯 初日の情報

今回取り上げるのは12月6日(金)から立川競輪場で開催されるF2
立川市営東京スポーツ杯の初日となります。

今回の立川F2にはA級1・2班から得点順に高橋築選手、三住博昭選手、森田康嗣選手、石橋慎太郎選手、阿部英光選手などが登場となります。

得点トップ5には近況で目立った成績を残している選手はいませんが、得点3番手の森田選手は近頃得点を順調に伸ばしており、勝率の面で言うならばダントツのトップ、今場所の活躍に期待が持てそうです。

ガールズからは得点順に長澤彩選手、細田愛未選手、當銘直美選手、板根茜弥選手、小坂知子選手などが登場となります。

ガールズでも前場所で優勝した選手などは居ないものの、やはりここは得点トップ2の長澤選手、細田選手が優勝候補筆頭となります。

長澤選手は11月こそ結果が出ていないものの、10月までは順調に勝ち星を重ねており、今場所辺りでの完全復調が期待されます。

今回はこの立川F2の初日から、7RのL級ガールズ予選1と12RのA級初特選の2レースの予想を提供します。

F2 立川市営東京スポーツ杯 7R L級ガ予1買い目予想

7R出走表

こちらが7RのL級ガ予選1の出走表です。並び予想はガールズという事でありません。

ここでは特に深く考える必要がなく、ガールズの一線級である長澤選手が大本命という事で全く問題はありません。

1着固定でまずそこは確実性が高いと言えますが、今回の場合は相手選びが問題になってきます。

2着以下は混戦も予想されますが、得点的には小坂選手、そして板根選手辺りが有力な候補になると思われます。

単純にこの2選手を2着3着に置いても問題は無いと思いますが、念の為3着にはもう1選手追加します。

となれば飯塚選手か高尾選手かの選択となりますが、ここは若干ながらも得点に勝る高尾選手をチョイスする事にしました。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第7レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

競輪ジャンジャン


【確実性が極めて高い予想のみ厳選】
競輪ジャンジャンでは、全国各所に点在する競輪場に専属の情報元を有しており、
選手同士のやりとりやしがらみ、また体調からプライベートの環境など、一般に出回らない情報を聴取できるため、限りなく的中に近づいた予想をお届けすることが可能なのです。
競輪は、人と人による勝負事。
馬もエンジンの能力も関係ありません。
だからこそ、情報元から届く関係者情報を最大限に活かせるのです。
競輪ジャンジャンの情報力を、ぜひご体感ください!

最大5,000円分クーポン発行中!

直近の的中情報

【日程】2020/9/11
【レース】松戸2R
【回収額】85万3600円

F2 立川市営東京スポーツ杯 12R A級初特選買い目予想

12R出走表

こちらが12RのA級初特選の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

注目ラインは得点トップの高橋選手が先頭の東京・茨城ラインでしょうか。その中でも高橋選手と長井選手は地元勢という事もあり、地の利を活かしてワンツーという事も十分考えられます。

この地元コンビは以前にも2度連係しているものの、結果は出せていないため3度めの正直となるか、注目です。

対抗ラインとしては同じく3車からなる北日本ラインでしょうか。中でも先頭の森田選手はまくりが強力という事で一発もあり得ます。

南関勢の動きも気になる所。特に三住選手は車券に加える価値は十分にあるように思えます。

今回は地元コンビを1着に据え、2着には森田選手、3着には三住選手を追加した形での勝負となります。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

競輪ジャンジャン


【確実性が極めて高い予想のみ厳選】
競輪ジャンジャンでは、全国各所に点在する競輪場に専属の情報元を有しており、
選手同士のやりとりやしがらみ、また体調からプライベートの環境など、一般に出回らない情報を聴取できるため、限りなく的中に近づいた予想をお届けすることが可能なのです。
競輪は、人と人による勝負事。
馬もエンジンの能力も関係ありません。
だからこそ、情報元から届く関係者情報を最大限に活かせるのです。
競輪ジャンジャンの情報力を、ぜひご体感ください!

最大5,000円分クーポン発行中!

直近の的中情報

【日程】2020/9/11
【レース】松戸2R
【回収額】85万3600円

コメント

タイトルとURLをコピーしました