F1 スポーツニッポン新聞社杯争奪戦の買い目情報【伊東競輪予想9/3】

20190902

F1 スポーツニッポン新聞社杯争奪戦 2日目の情報

今回取り上げるのは9月2日(月)から大宮競輪場で開催されているF1 スポーツニッポン新聞社杯争奪戦の2日目となります。

今回の大宮F1には外国人選手勢も登場。ロシアのデニス・ドミトリエフ選手とオランダのテオ・ボス選手が出走しており、初日は両選手共に順調に勝利。

何度も同じことを繰り返して書いている気もしますが、やはり日本人選手とはフィジカルに圧倒的差がある事は間違いありません。

一方、日本人選手のみでのレースとなった初日11RのS級初特選では千葉の石毛克幸選手が勝利し、3連単でなんと64万円の特大車券となりました。1000円分買っていれば640万円…なんとも夢のある話です。

3連複でも10万円を超えるなどまさに波乱の結果となりました。

今日提供の予想は2日目の11RであるS級準決勝。あえて外国人選手勢が出るレースを外しました。

F1 スポーツニッポン新聞社杯争奪戦
2日目 11R S級準決勝買い目予想

11R出走表

こちらが11RのS級準決勝の出走表です。記事更新時点ではまだ並び予想は出ていないようです。

他の準決勝ではボス選手とドミトリエフ選手が順当に勝利すると考えられます。こちらの11Rは日本人選手のみ。

ここで気になるのは競走得点トップの菅田壱道選手と初日1着の植原琢也選手でしょうか。

2選手はそれぞれ別ラインとなると予想され、菅田選手はメンツ的に福島の中田雄喜の番手に入りそうではあります。植原選手は自力を選択する気がしますが、同じく埼玉の金子哲大選手の番手という事も考えられます

ともあれコメント及び並び予想がまだ見られないのでなかなか難しいですが、基本は菅田選手と植原選手を中心に車券を組む事にします。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第11レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

競輪ぶっちぎり

競輪ぶっちぎり
驚愕の的中率!桁外れの回収率!

専属のプロ予想師を集結し毎日変化する関係者買いの勝負度、的中に至るプロセスをリアルタイムで買い目に反映。

1日に数十レース行われる番組の中から、選りすぐりの勝負レースを選出かつ小点数買い目提供によって効率よく稼げる独自の予想システムを構築。

最小限の少ない投資で的中率を維持しながらも、ぶっちぎりの高額回収を獲るぶっちぎりの予想力も兼ね備えている。

無料登録で10,000円分のポイントプレゼント

LINEの友達登録で無料予想を毎日提供

LINEの友達登録完了でさらにポイント3,000円分プレゼント

直近の的中情報

【日程】2021/7/17
【レース】函館1R→函館3R
【回収額】78万9120円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました