F1 西日本C・S姫路賞・中日S杯 初日 買い目情報【大垣競輪予想4/11】

F1 西日本C・S姫路賞・中日S杯

F1 西日本C・S姫路賞・中日S杯 初日の情報

今回取り上げるのは本日4月10日から大垣競輪場で開催となったF1 西日本C・S姫路賞・中日S杯の初日からとなります。

桜の季節も終わり、毎日気温は上昇中で今年の早くも今年の夏も暑くなりそうな気配ですが、このくらいの気温は競輪選手にとっては良いコンディションで走れるくらいかもしれません。中には暑い方が、はたまた寒い方が調子が出るという選手も居ますけど。

さて、今回のこの大垣F1ではA級1・2班戦とS級戦が行われ、A級からは得点順に北井佑季選手、平原啓多選手、能代谷元選手、山崎光展選手、宮下貴之選手などが登場となります。

得点トップは119期の北井選手です。デビューからチャレンジ卒業までは早めの達成。2班となってからもコンスタントに成績を残しており現在は2場所連続での完全V後という事で、再び特昇のチャンスが巡って来ました。

S級からは得点順に脇本雄太選手、山口拳矢選手、木暮安由選手、小松崎大地選手、和田圭選手などが登場となります。

おおよそF1戦とは思えない豪華メンバーが揃っています。というか、上位5選手だけを見るとG2クラスでは?という気もしてきます。得点トップは現役最強選手、脇本選手。2番手は次代の「現役最強」候補、山口選手ととんでもないです。

本日は初日という事で12Rの初特選の予想を提供する事にします。これだけハイレベルだと混戦の可能性大ですが、しっかり狙って行きましょう。

また、Youtubeでは宇都宮競輪公式チャンネルによるライブ配信も行われますので、合わせてチェックしてみて下さい。

F1 西日本C・S姫路賞・中日S杯 初日 12R S級初特選予想

12R出走表

こちらが初日12RS級初特選の出走表です。並び予想はコマ切れ戦となっています。

現役最強選手である脇本選手が登場です。脇本選手は東京五輪への出場や怪我での欠場などで今期は久々にS班ではなく1班となっていますが、実力は相変わらずであり怪我からの復帰からは白星を量産しています。

前場所の玉野記念でもVとしておりF1戦であれば止められる選手はなかなか居ないと言っても良いでしょう。

といっても、今場所は山口選手や小暮選手など強力な選手も多数登場という事で、脇本選手であっても展開次第では足元をすくわれる可能性もあるでしょう。

ただ、予想としてはここは脇本選手1着固定で問題はないはずです。中西選手とは初連係となります。その中西選手は前回りを志願した事で脇本選手が任せた格好となっており、中西選手は先行で主導権を握るべく力を奮います。

機動力では競輪界屈指の中西選手だけに、しっかり主導権となれば現役最強の脇本選手がしっかりと決めます。

別線では山口選手に要警戒です。脇本選手が現役最強ならば山口選手は将来の現役最強の候補といえる若手の実力派。単騎であっても逆転の可能性は十分です。

という事で今回は1着に脇本選手を固定。2着には山口選手と中西選手、3着はそこに木暮選手と小松崎選手を加えた6点としました。

12R買い目予想(3連単6点予想)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

ファンファーレ

ファンファーレ

【激熱競輪情報ココにあり!】
驚くべき的中率で【即】利益確定。毎日・日本全国で的中ラッシュ!
プロの取材陣、プロの予想家だからこそ可能な高配当の数々。
今からでも遅くない!むしろ"今"が絶好のチャンス!競輪ファンファーレがお届けする未来で大勝をご体験ください。

直近の的中情報

【日程】2021/15/18
【レース】函館11R→函館12R
【回収額】157万9200円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました