G3 瀬戸の王子杯争奪戦 最終日 買い目情報【玉野競輪予想3/29】

瀬戸の王子杯争奪戦

G3 瀬戸の王子杯争奪戦 最終日の情報

今回取り上げるのは3月26日から玉野競輪場で開催となったG3 瀬戸の王子杯争奪戦の最終日からとなります。

昨日の2日目の12Rの予想も取り上げましたが、本日もこの玉野記念からです。昨日の予想は1着2着は的中となったものの3着で外してあえなく撃沈。通算300勝がかかった脇本選手、松浦選手は共に2着で300勝達成はお預けとなりました。

この両名は当然どちらも決勝進出となりましたので、300勝達成は2人に1人、もしくはどちらもさらにお預け、となります。

今日は最終日という事で当然12R決勝の予想です。12Rには得点順に松浦悠士選手、佐藤慎太郎選手、吉田拓矢選手、脇本雄太選手などが進出しています。

S班3名は全員決勝進出。実力はS班相当である脇本選手もきっちり優出を決めておりかなりレベルの高い一戦になりそうです。予想していきましょう。

また、Youtubeでは玉野競輪公式チャンネルによるライブ配信も行われていますので、合わせてチェックしてみてください。

G3 瀬戸の王子杯争奪戦 最終日 12R S級決勝予想

12R出走表

こちらが最終日12RS級決勝の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

今場所登場のS班選手は全員登場、現在は1班ながらも日本競輪界最強である脇本選手もしっかり優出を決めました。

脇本選手にはS班佐藤選手を含む北日本勢が付き、松浦選手は地元2車の間に入って脇本選手打倒を狙います。

勝負の鍵を握るのは地元の山根選手になりそうで、初の記念決勝という点が不安要素でもあります。メンバー内で最も経験値が不足しているのは明らかで、隙を少しでも出せば最強脇本選手が一気に叩いて抜け出しそうです。

一度そうなれば脇本選手を止める手段は皆無に等しく、そのままあっさりとVとなるでしょう。逆に山根選手が意地の走りを見せれば松浦選手にチャンスでしょう。

となれば1着は脇本選手と松浦選手の2択。人気面でいえばやはり脇本選手に集まってしまうのは必然と言えますので、ここは松浦選手から勝負する事にしましょう。

1着は松浦選手で固定、2着には柏野選手と脇本選手、3着にはそこに佐藤選手と吉田選手を加えた6点構成としました。確率的には脇本選手から決まる可能性の方が高そうです。

12R買い目予想(3連単6点予想)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました