F1 第17回アペックス杯買い目情報【別府競輪予想9/16】

F1 アペックス杯

F1 第17回アペックス杯の情報

今回取り上げるのは9月16日(水)から別府競輪場で開催のナイター戦、F1 第17回アペックス杯の初日からとなります。

この別府ナイターF1ではA級1・2班戦とS級戦が行われ、A級からは得点順に高木和仁選手、岩谷拓磨選手、高市訓但選手、前田義和選手、連佛康浩選手などが登場となります。

得点トップの高木選手は今期からA級に降級となりましたがそこからのA級戦は全て決勝進出を決めておりA級戦への適応は十分出来ているようです。ただ、少々勝ちきれない部分もあり降級してからVはまだありません。

得点2番手の岩谷選手は115期の若手で、昨年末に2班に特昇を決めたものの今一歩突き抜けられていない印象です。初日勝率が非常に高い事から今場所も今日の初日は白星発進の可能性が高そうです。

S級からは得点順に松岡貴久選手、大坪功一選手、北村信明選手、森山智徳選手、小川勇介選手などが登場となります。

得点トップの松岡選手はグレード戦でも積極的な走りを見せており、前場所の向日町G3では準決勝6着とまずまずの結果でした。F1戦となればほぼ決勝を外していないだけに、今場所でもまずは決勝進出が前提です。

得点上位ではありませんが113期の嘉永泰斗選手にも要注目です。現在9連勝中でつい先日念願のS級に特昇したばかり。今場所は初のS級戦となり、S級でも戦っていけるのか気になる所です。

という事で、今回はこの別府ナイターF1の初日より8RのS級予選と9RのS級初特選、2レースの予想を提供します。

F1 第17回アペックス杯 初日 8R S級予選買い目予想

8R出走表

こちらが初日8RのS級予選の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

注目はやはり特昇後初戦となる嘉永泰斗選手です。前回の決勝では逃げ切って9連勝となっており高い先行力を持っている上にそのスピードのまま長い距離を踏む事も出来る万能さで、逃げてもまくっても強い選手です。

今回が初のS級戦となりますが、A級戦での強さを見ればその脚はS級戦でも十分通用するのは必至で、初戦からあっさりと勝利を掴む可能性は高いでしょう。

その分、別線は完全に嘉永選手を警戒する事は間違いありませんが、早めの仕掛けで一蹴されてしまうでしょう。

基本的には嘉永選手の1着、食い下がって地元の意地を見せる番手の牧選手が2着のワンツー決着に期待です。

3着についてはライン3番手の原田選手に加えて先行する宗崎選手の番手の原選手や油断禁物の坂本選手を押さえる事にします。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第8レース買い目予想(3連単3点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

ファンファーレ

ファンファーレ

【激熱競輪情報ココにあり!】
驚くべき的中率で【即】利益確定。毎日・日本全国で的中ラッシュ!
プロの取材陣、プロの予想家だからこそ可能な高配当の数々。
今からでも遅くない!むしろ"今"が絶好のチャンス!競輪ファンファーレがお届けする未来で大勝をご体験ください。

直近の的中情報

【日程】2020/9/15
【レース】小田原9R→函館3R
【回収額】144万3330円

F1 第17回アペックス杯 初日 9R S級初特選買い目予想

9R出走表

こちらが初日9RのS級初特選の出走表です。並び予想は二分戦となっています。

得点トップは松岡選手です。グレード戦でも積極的な走りを見せている松岡選手、当然ながらF1であれば問題なく決勝進出までは一直線という事になるでしょう。

この初日特選でも自力可能なのは松岡選手のみとなっており、主導権を握って九州勢4車で上位独占は既定路線と言えます。

2着候補は素直に番手の大坪選手という事で問題なさそうで、3番手の小川選手までのズブズブもなかなか可能性が高いです。

とはいえ別線を完全に切って良いかとなるとそれはまた別の話という事で、3着にはある程度押さえておきたいのが本音です。

という訳で、1着は松岡選手、2着は大坪選手とワンツーを前提とし、3着には小川選手に加えて別線の北村選手や濱田選手も押さえました。

第9レース買い目予想(3連単3点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました