F2 e-SHINBUN賞 買い目目情報【西武園競輪予想10/20】

F2 e-SHINBUN賞

F2 e-SHINBUN賞 初日の情報

今回取り上げるのは10月20日(火)から西武園競輪場で開催されるF2 e-SHINBUN賞の初日からとなります。普段はあまりF2戦は取り上げませんが、F1戦の開催が少ないためこちらをチョイスしました。

A級1・2班戦とチャレンジ戦が行われる今回の西武園F2ですが、A級1・2班は少々欠場者が多く、追加斡旋メンバーが多くなったようで、中でも得点トップの佐藤一伸選手は前回の川崎から中1日での登場となりました。

チャレンジ戦には得点順に長野和弘選手、竹内真一選手、関戸努選手、山口龍也選手、組橋一高選手などが登場しています。

得点トップの長野選手は今期から1班から3班まで降級となりましたが、それでもまだ優勝はなく得点は下降傾向、巻き返しが待たれます。

A級1・2班戦からは得点順に佐藤一伸選手、本多哲也選手、千澤大輔選手、佐藤雅彦選手、赤塚悠人選手などが登場しています。

得点トップの佐藤一伸選手は前述の通り前回から中1日での登場、自身としてはこれほどの強行軍は初との事で、疲れの残り方が気になる所です。

という事で、今回はこの西武園F2の初日より、最終2レースとなる11RのA級予選と12RのA級初特選の予想を提供します。

F2 e-SHINBUN賞 初日 11R A級予選買い目予想

11R出走表

こちらが初日11RのA級予選の出走表です。並び予想は三分戦となっています。

得点トップは115期の石井洋輝選手です。西武園バンクには初参戦ですが北日本期待の若手という事でしっかり結果は残してきており、ここは本命と見て良いでしょう。

ライバルとなりそうなのは別線の先頭で自在型の稲葉選手という事になるでしょうか。先行する石井選手を稲葉選手がまくろうとする展開になると思われます。

ただ、石井選手をまくり切れないと判断すれば飛び付くパターンも十分考えられ、その判断が早いか遅いかで2着争いの結果は大きく変わりそうです。

今回は石井選手を1着固定、2着には稲葉選手と成田選手、3着はそこに赤井選手を追加する形としました。ただ、展開次第では単騎選択の小坂選手の一発もあるため要警戒です。

競輪ダッシュが狙う予想がコチラ

第11レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

F2 e-SHINBUN賞 初日 12R A級初日特選予想

12R出走表

こちらが初日12RのA級初特選の出走表です。並び予想は二分戦となっています。

なんと北日本勢が5車で結束となったこの初日特選、普通に考えればやはり北日本勢が俄然有利と見て良いでしょう。

しかし、その先頭をつとめるのは前回から中1日で登場の佐藤一伸選手です。万全の状態であればガッチリ主導権を握ってライン決着間違いなしですが、今回ばかりは疲れが残っているようでそこをいかにカバー出来るかがポイントになりそうです。

2車で5車に立ち向かう事となる南関勢には厳しい戦いになりますが、その南関コンビは前場所Vの深澤選手と前S級の本多選手という事で佐藤一伸選手が疲れから緩めばそのまま逃げ切りという展開も可能性十分です。

とはいえ数の有利が強いですので、基本的には北日本勢中心という事で良いでしょう。

1着には佐藤雅彦選手を固定、2着には佐藤一伸選手に加えて別線から深澤選手、3着にはさらに本多選手と千澤選手を加えた6点構成としてみました。

第12レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競輪ギア

競輪ギア
【爆速で稼ぐ!】
今日から成功者の仲間入り!
あなたは専門用語やレース展開に関しての勉強は不要です!難しいことは我々にお任せください。
あなたにやっていただくことは我々が提供する買い目の車券を購入するそれだけ。
早い人はもう稼いでいます!あなたも圧倒的利益をその手に!

登録ですぐ使える1万円分のポイントがもらえる

直近の的中情報

【日程】2020/10/24
【レース】京王閣8R→京王閣11R
【回収額】89万5440円

コメント

タイトルとURLをコピーしました